むむちゃの人生確変でいきたい

    大分のラーメンやうどんの実食記などをテキトーにアップしていきます
    2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    久留米ラーメン 青龍軒@大分市乙津町

    せいりゅうけん1

    食べたもの:ラーメン 550円
    お勧め度:★★★★★★☆☆☆☆

    ※7月26日分です

    華川ラーメンがあった場所、しばらくぶりに新しいラーメン店の看板が出てます

    すでにラーメン聖人さんが訪問してるし(^^;)彼の情報収集力と行動力は脱帽ですよ、いやあマジで(^^)

    どうも佐賀から移転してきたお店ということなのですが、ブロガーのページからは情報が得られないので、たぶんあの人なら行ってるでしょうとメールでたずねたらやっぱり行ってるよ(笑)情報ありがとう

    さてさてさて、どんなラーメンかということでお店の中へ、店舗は前とそのままのようです

    一人なのでカウンターに座ろうとすると「こちらは暑いですから、テーブルへどうぞ」と言ってくれました、調理するところを見たかったのではありますが、心遣いに感謝しつつテーブルへ

    たしかにカウンター席は釜の熱気がかなり来てましたね(^^;)ラーメンをオーダーして入口近くのセルフコーナーへ、ここには漬物や梅干などが置いてあり、自由に食べることができます

    モヤシキムチとたくあんを少し取って、ラーメン来るまでつつくことにしましょう(^^)ご飯などを食べる方にはうれしいサービスであります

    特に待つことなく出てきたラーメン、スープを飲んでみると濃厚さはあまりない感じです、獣臭もほとんどなく飲みやすいですね、でもその辺の薄いトンコツよりはるかにウマミはあります、ちょい塩加減も強いんですが気になることはありません、意外とこのあたりにはないタイプですね

    せいりゅうけん2

    麺は太からず細からず、量も十分ですね、ズルズルと食べ進めます、麺とからめるとスープもパンチが出てきたような気がする、一杯目ってのもありますが完食完飲いたしました

    特記することはなく、自然なラーメンですが、こういう味は地元に根付いて欲しいって思ってみたりしました、次はタンタンメンに挑戦してみます(^^)

    せいりゅうけん

    店名:久留米ラーメン青龍軒
    住所:大分市乙津町11-4
    営業:11時-22時
    休日:未調査
    マップコード:328846412

    ※マップコードとは?
    DENSOが提供してる日本中の任意の地点を、10桁までの数字で表している便利なものです(^^)
    マップコードに対応しているカーナビで用いると、即座に目的地を探すことが出来ます
    詳しくは、http://guide2.e-mapcode.com/index.htmlを見てね
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    初めにお読みください
    ☆飲食店データについて☆
    客観的に味や価格、接客やお店の清潔度など判断してお勧め度を決定しています(過去の一部投稿分)皆さんの感想と違う場合もあるかと思いますので、参考程度にお考えください

    掲載して時間が経過している記事も多くなってきました、記事内の価格や営業時間、住所等の店データについては「訪問時」のものを掲載してます(検索で古い記事を見た方は特に注意してください) 2014年4月から消費税が変更になり価格の変化もあると思われますのでそちらもご注意を
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ(タブ)
    検索フォーム
    リンク集


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。