むむちゃの人生確変でいきたい

    大分のラーメンやうどんの実食記などをテキトーにアップしていきます
    2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    嗚呼 隼@大分県竹田市直入町

    18d6c6bc.jpg






    店名:嗚呼 隼
    住所:大分県竹田市直入町大字長湯7951-3
    営業:11時30分-22時30分
    休日:無休

    食べたもの:とんこつ麺 620円
    お勧め度:★★★★★★☆☆☆☆
    マップコード:237541131

    ※8月4日分です

    野津原からとりあえず竹田方面へ車を走らせます、途中いのししラーメンが食べれるところも通りますが、とんこつを体が欲しがってるし(^^;)

    そして長湯温泉まで来てしまいました(爆)満洲屋が一番とのコラボで生まれた隼のラーメンを食べるためだけに(温泉はそっちのけかい)

    とりあえず幅の狭いカウンター席へ、店には余裕で空間があるのに、カウンターの狭さはいかんです(^^;)

    ここの支店が以前大分市の皆春(※)にありました、そっちは食べた時に、ラーメンはかなりおいしかったけど、価格と店の作りが今風でなんとなく肌に合わないと感じました、その後閉店してしまいましたが(^^;)

    さてさてさて、本店の味はいかに(^^)お客はかなり入ってます、団体さんもいるのですが、まあまあの待ち時間でラーメン完成

    ここは炙りチャーシューが売りなんですが、かわいいのが1枚、しかも炙った感じがナッシング、残念です、しかし、スープはかなりの獣臭を放っています、これは大分ではなかなかめぐり会えないぞ、呼び戻しなんでしょうか、若干塩分多めな感じですが風味もなかなかです

    別テーブルにある紅ショウガを入れて一気に完食、ほぼスープも飲みましたよ、若干価格が高めなのと、かなり奥地なのでそう頻繁には来れないのですが、次は朝地にある支店も確認しにいってみましょうか

    ※皆春の隼跡地には、新しいラーメン店がオープンしています、つながりがあるかどうかは未確認です


    ※マップコードとは?
    DENSOが提供してる日本中の任意の地点を、10桁までの数字で表している便利なものです(^^)
    マップコードに対応しているカーナビで用いると、即座に目的地を探すことが出来ます
    詳しくは、http://guide2.e-mapcode.com/index.htmlを見てね
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    初めにお読みください
    ☆飲食店データについて☆
    客観的に味や価格、接客やお店の清潔度など判断してお勧め度を決定しています(過去の一部投稿分)皆さんの感想と違う場合もあるかと思いますので、参考程度にお考えください

    掲載して時間が経過している記事も多くなってきました、記事内の価格や営業時間、住所等の店データについては「訪問時」のものを掲載してます(検索で古い記事を見た方は特に注意してください) 2014年4月から消費税が変更になり価格の変化もあると思われますのでそちらもご注意を
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ(タブ)
    検索フォーム
    リンク集


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。