むむちゃの人生確変でいきたい

    大分のラーメンやうどんの実食記などをテキトーにアップしていきます
    2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    拉麺林家 吉井店@福岡県うきは市

    0c09d4e0.jpg






    店名:拉麺林家 吉井店
    住所:福岡県うきは市吉井町547-1
    営業:11時-23時(日祝22時まで)
    休日:月曜日(祝日は営業)

    食べたもの:らーめん 600円
    お勧め度:★★★★★★☆☆☆☆
    マップコード:16613889

    ※7月27日分です

    日田までお仕事で出かけております、意外と打ち合わせが早く終了しました、会社には夕方帰れば良いからちょっと食べて帰ってもいいでしょ(^^;)

    そんなに遠くないとか思いましたが、それなりの距離を走ってお店に到着、黒を基調にした雰囲気のある店舗です

    お昼ごろなのですが、先客ゼロ、走ってくるまでにそこそこラーメン店もあったりしたので、意外と苦戦してるのでしょうか

    暑い日だったので、限定のつけ麺とかそそられるのですが、やはりラーメンで攻めますよ(^^)とうがらしタレの量と麺の固さを聞かれましたので、普通でと答えて出来上がりを待ちます

    紅ショウガや辛し高菜、にんにくクラッシャーも完備、すりおろしニンニクとは雲泥の差の生ニンニクのパワーに興味があったのですが、一応仕事中(をい)ということもあり我慢です(^^;)

    ストレスのない待ち時間でラーメン完成、まず赤いシャア専用の奴(うぇこさん命名)をよけてスープを一口、とんこつ度は低めで元タレの風味が強いかな、油が結構浮いていたのでその辺も来るのかと思いつつ、意外とあっさり目の仕上げです、麺は極細めん、湯で加減も気持ち固めで、やわ麺派の夢夢も納得です(^^)チャーシューもしっかりホロホロで、麺にからめて食べるのがおいしいです

    半分ほど食べてこのあたりから赤いタレが混ざってくる頃、紅ショウガを追加、この頃からスープが変化したような感じになります、コクが増してくる感じでうまみが増えているような、うまく表現できないけれども、味に深みが出てきたような気がしました

    赤いタレのせい?あるいはスープに工夫があって、かき混ぜると変化するようにしてたのかな?謎のままでしたが、しっかり完食完飲で満足しましたよ(^^)

    味からいって実力は十分のような気がしますが、もう少し流行らないのかなあとか疑問に思いつつ、ここまで来たからもう1杯食べて帰ろうとしてるのでした


    ※マップコードとは?
    DENSOが提供してる日本中の任意の地点を、10桁までの数字で表している便利なものです(^^)
    マップコードに対応しているカーナビで用いると、即座に目的地を探すことが出来ます
    詳しくは、http://guide2.e-mapcode.com/index.htmlを見てね
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    初めにお読みください
    ☆飲食店データについて☆
    客観的に味や価格、接客やお店の清潔度など判断してお勧め度を決定しています(過去の一部投稿分)皆さんの感想と違う場合もあるかと思いますので、参考程度にお考えください

    掲載して時間が経過している記事も多くなってきました、記事内の価格や営業時間、住所等の店データについては「訪問時」のものを掲載してます(検索で古い記事を見た方は特に注意してください) 2014年4月から消費税が変更になり価格の変化もあると思われますのでそちらもご注意を
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ(タブ)
    検索フォーム
    リンク集


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。